ビズリーチのダイレクトリクルーティング(スカウト)が凄い!?

みなさんはこんなTVコマーシャル見たことないですか?

即戦力採用で大々的に宣伝している「ビズリーチ」のTVコマーシャルです。可愛い女の子が、最後一本指を立てている所が印象的ですね!

ビズリーチは、「ダイレクトリクルーティング(スカウト)」で、会員を伸ばしている転職会社(人材斡旋会社)です。大手、グローバル、外資系、ハイクラスをキーワードにして転職希望者の会員をどんどん取り込んでいます。では一体どんな感じで転職をサポートしているのかを今回ご紹介したいと思います。
BIZREACH

「ダイレクトリクルーティング」とは、

「ダイレクト・リクルーティング」という言葉をご存知でしょうか。「ダイレクトリクルーティング」とは、求人募集企業が自ら積極的に求める人材を探し出して直接アプローチを行う採用活動のことです。

従来からある求人掲載サイトなどに求人情報を掲載して募集をかける「待ち」の採用手法とは違い、企業が自から人材データベースから求める人材を探し、直接応募者を採用する「攻め」の採用手法です。

企業の人事担当者が、採用活動において一般的とされていた人材紹介や求人広告経由での採用といった手法だけでなく、人材データベースサービスやSNSなどを利用して、優秀な人材を直接採用していきます。

欧米などでは盛んに行われている採用手法で、有能な人材を早く、安く獲得できるこの「ダイレクト・リクルーティング」が一般化しています。日本でも、外資系企業だけでなく最近は日系企業にも広がっています。

この手法が広まった背景は、日本でもグローバル化でビジネスの競争激化で人材獲得競争が起こり、より良い求職者の採用が難しくなってきている事情があります。即戦力となる優秀な人材を能動的に採用することが、採用担当部署に期待されていることとなってきているのです。

日本では労働人口減少などに伴って、今は売り手市場が加速していますので、従来の待ちの採用手法のみでは優秀な人材確保には限界があると企業側は見ているようです。

皆さん、大きなチャンスだと思いませんか?

 ビズリーチ公式サイト  
転職サイトの【BIZREACH(ビズリーチ)】

「ビズリーチ」とは!

ビズリーチは2009年設立のもともとベンチャー企業で、インターネットを活用したサービス事業を展開している会社です。そのサービスのなかの主な部分が、会員制の転職サイトやデーターベースであり、世の中に流通しにくい良質な求人情報を提供するサービスを展開しています。

データベースには、非公開求人を含む掲載求人数65,000件以上、会員数670,000人以上(かなり多いので人気なのがわかります!)が登録されていて、ヘッドハンター数も1,500人以上います。

(会員の主な経験、業種と職種)

日系企業の上場企業、ベンチャー企業、そして外資系企業の4,800社を超える企業がビズリーチを通して採用活動を行っており、企業の採用担当者と直接知り合えるのチャンスがあります。

(ビスリーチでダイレクトリクルーティング(スカウト)している企業例)

ビズリーチは、優秀な人材が多数登録しているデータベース(現在67000名程度が登録)を企業の採用担当者に開放しており、企業側としては募集するポジションにあった人材を直接探し出し、アプローチをかけてきます。

また、審査基準をクリアした1500名のヘッドハンターも、登録したデータベースを見て直接応募者にコンタクトも行いスカウトする事もあります。

ビズリーチには2つのプラン(スタンダード・プレミアム)があります。あなたの転職活動状況に合わせて完全無料で利用することも可能です。

「スタンダード」プランは、一度試してみたい方、転職を検討中の方に向いているプランです。ダイレクトリクルーティング(スカウト)情報を受け取ることであなたの市場価値を確認もできます。無料である点が大きなメリットで、応募や特集の閲覧・応募は可能でが、一部のダイレクトリクルーティング(スカウト)への返信や求人への応募はできない仕組みです。

「プレミアム」プランは、積極的に転職活動をしたい方に向いているプランです。すべてのダイレクトリクルーティング(スカウト)を受け取ることはもちろん、秘匿性の高い求人に応募することも可能になります。

プレミアムの料金は現在の年収によって分かれます。

  • タレント会員(年収750万円未満) :3,132円(税込) / 30日間
  • ハイクラス会員(年収750万円以上):5,378円(税込) / 30日間

尚、無料会員登録後、プレミアムプランを無料で体験することもできます。

まとめ

ダイレクトリクルーティング(スカウト)は、今まさに日本でもさかんに行われるであろう応募企業側の人材獲得のための新たな戦略です。もともと、欧米から流れてきたこの人材獲得の流れに乗りあなたが目指す企業に転職するチャンスだと私は思います。

転職活動を積極的に行いたい人、まだ転職を本格的に考えていない人もビズリーチのような新たな転職サービスを展開している会社に登録してみてあなた自身の可能性を知ってみることも大切な事と思います。

ビズリーチの新たなサービスを利用して、あなたが持つスキルや経験がどのように生きるのか、どんな企業から求められているのかを探り、あなたの将来に渡るキャリア形成をスタートしてみてはいかがでしょうか。

 ビズリーチ公式サイト  
転職サイトの【BIZREACH(ビズリーチ)】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で