Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

20代 30代 転職| 同業界、異分野のどちらも選べる最高の時期!

20代、30代の若い人達のなかには、転職を考えている人も多いですね。

最近では、日本でも雇用市場の流動化により数年で転職をする人も増えてきています。また、ある程度経験を積んだ20代後半から30代前半の人も、「自分にあった仕事」を求め、求人活動も活発する時代になりました。

このような若い世代は、どんなことを考えて転職すべきでしょうか。

実は最も大切な事は軸を見極めることです!

今回は、20代から30代前半くらいまでの人たちを3つの時期に分けて、転職時の心構えについてお伝えして行きたいと思います。

 🙂 転職業界No1の実績! 
あなたのこだわり、大切にしたいものを軸にコンサルタントに相談してみてはいかがでしょうか。
▼▼リクルートエージェント「公式サイト」はこちら▼▼

20代前半(第二新卒)の転職

「20代30代転職」の画像検索結果

卒業後社会人として働いて、3年程度の人たち(25歳ぐらいまで)は第二新卒と呼ばれ、この層をターゲットとする採用も定着しています。

すでに、ビジネスパーソンとして基本を学び、かつ特定企業の色がまだ着いていないというメリットから、「新卒採用の補充」、「若年層の強化」などの目的で第二新卒を求める企業は多数あります。

第二新卒者のほとんどは、新卒入社した会社に対して違和感や不満を抱いて転職を始めるわけですが、視野が狭くなっているケースが少なくありません。

目の前の仕事に対するネガティブな気持ちを、会社そのものへの不満と捉えたり、自分の部署内だけを見て尊敬できる先輩や上司がいないと判断してしまいがちなんです!

しかし、その会社にいてもやりたい仕事ができるチャンスはあるはずですし、自分の部署から一歩出てみれば、魅力的な人物に出会えるかもしれません。まずは、今いる会社で自分の理想や目標実現できる方法がないかを探ってみましょう。

それでも転職という道を選ぶ場合は、企業のブランド名に惑わされないでください。

就社的(=大企業に入り安定した暮らし)な発想は捨てて「自分が成長できる場所はどこか」という視点で考えることが大切です。

 🙂 転職業界No1の実績! 
あなたのこだわり、大切にしたいものを軸にコンサルタントに相談してみてはいかがでしょうか。
▼▼リクルートエージェント「公式サイト」はこちら▼▼

20代後半~30代までの転職

中途採用市場において、年齢という面で最もニーズが高いのは、27歳~28歳を中心とする、20代後半から30代までです。

基本的なビジネススキルが身についていて、ある程度責任のある役割も経験している一方で、まだまだ柔軟性があり新しいことを吸収したり変化に対応することができる。企業から見ればバランスの良い人材というわけです。

この年代であれば、経験やスキルがやや不足していても「ポテンシャル」を重視して選考を行う企業も少なくありません。

つまりこの年代は、転職市場でとても有利。これまで積み上げてきた経験、スキルを活かして転職するのか、別の分野へのキャリアチェンジを測るのか、どちらの選択もできる時期と言えます。

だからこそ、この年代は選択肢が豊富な時期ですので、本当に自分にマッチする道を見極めるために自己分析をじっくりで行う事が失敗しない転職です。

なかには、自分はこういう仕事は得意ではないなどと思い込から、自らの可能性を狭めてしまっている人もいます。とてももったいないことですので先入観を持たず視野を広げてみてください。

 🙂 転職業界No1の実績! 
あなたのこだわり、大切にしたいものを軸にコンサルタントに相談してみてはいかがでしょうか。
▼▼リクルートエージェント「公式サイト」はこちら▼▼

30代前半のアラサー以降の転職

「20代30代転職」の画像検索結果

マネージメント経験とコアスキルの確率が大切な時期です。

30歳前後あたりからは何らかのコアスキルを持っているかどうかを注目されるようになります。自分の強みをしっかりと整理認識するとともに、それが今後どのような方向で活かしていきたいかを考えましょう。

また、この年齢層にはリーダーシップやマネジメントスキル の面でも期待を寄せられます。 「係長」、「リーダー」、「課長」などといった役職がついていなくても、後輩の指導育成に携わったり、プロジェクトを主導した経験があれば大きな武器となります。

是非、アピール材料として活用しましょう。

20代から30代前半の転職者すべてに言えることですが、あなた自身で転職活動を行うより、サポートできる人が良いに決まっています。無料で利用できる「転職エージェント」に登録することを強くお勧めします。

 🙂 転職業界No1の実績! 
あなたのこだわり、大切にしたいものを軸にコンサルタントに相談してみてはいかがでしょうか。
▼▼リクルートエージェント「公式サイト」はこちら▼▼

シェアする