Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

なんとなく転職|いいところあれば、数うちゃあたるは危険!!!

応募者の本気度を求人企業はすぐに見抜くと皆さんはご存知でしょうか?

今すぐ転職をしなければならないわけではないがどこかいいところがあれば そんな安易な気持ちで転職活動を始める人は多いようです。これは「なんとなく転職」と呼ばれています。

今回は、皆さんにありがちな「なんとなく転職」について、お伝えします。

 🙂 転職業界No1の実績! 
あなたのこだわり、大切にしたいものを軸にコンサルタントに相談してみてはいかがでしょうか。
▼▼リクルートエージェント「公式サイト」はこちら▼▼

企業の採用担当者としては、、

中途半端に転職活動しても良い結果には繋がりません。企業は面接において応募者の本気度に注目しています。なんとなく転職活動を始め、なんとなく興味を持った企業に応募しても、中途半端な気持ちはすぐに見抜かれてしまうもんなんです。

経験やスキルの応募条件を満たしているとしても、「本当にこの人はうちの会社に興味があるのか」と疑問を持たれ、それが理由で採用を見送られてしまうのです。

 🙂 転職業界No1の実績! 
あなたのこだわり、大切にしたいものを軸にコンサルタントに相談してみてはいかがでしょうか。
▼▼リクルートエージェント「公式サイト」はこちら▼▼

「なんとなく転職」のあなたのデメリットとは

後になって、何となく応募した会社がとても良い会社だったこと、あなたにとって大きなチャンスだったことに気づき、もっと真剣に準備して面接に臨めばよかったと後悔するケースはよくあるのです。

また、企業から不採用を突きつけられると、自分自身にとって想像以上のダメージになることがあります。

評価されなかった、拒絶されたという思いから自信をなくし、次の会社に応募しても、そして面接を受けてもまた落とされるのではという不安が無意識に現れてしまう。それを感じ取った企業側は「頼りない」と不採用の判断を下し、さらに自身をなくす。

そんな負のスパイラルに陥ってしまう人は意外に多いのです。

 🙂 転職業界No1の実績! 
あなたのこだわり、大切にしたいものを軸にコンサルタントに相談してみてはいかがでしょうか。
▼▼リクルートエージェント「公式サイト」はこちら▼▼

手当たり次第に応募は時間と労力の無駄遣い

「なんとなく転職」を開始した人には、手当たり次第に応募するという傾向も見られます。自分のキャリアや将来ビジョンについて十分な分析整理ができてないのに、ともかく球を投げまくれば誰か受け止めてくれるだろうという発想ですね。

これも大変危険です。まず面接の調整などスケジュール管理が大変。しかも多くの企業に対して意識が分散するため一社あたりの企業研究が疎かになり、それぞれの会社に合わせた志望動機も薄っぺらで表面的なものになってしまいます。

その結果、全ての応募先で「うちの会社に本気で入社したいという意思が感じられない」と捉えられ、全滅という結果にも繋がりかねません。

もちろん志望企業を1社に絞り込む必要はありません。可能性を広げるためにも、複数企業への応募をお勧めしますが 、一社一社についてその会社を選ぶ理由をしっかりと認識出来、じっくりと面接対策に取り組める範囲の社数に止めましょう。

 🙂 転職業界No1の実績! 
あなたのこだわり、大切にしたいものを軸にコンサルタントに相談してみてはいかがでしょうか。
▼▼リクルートエージェント「公式サイト」はこちら▼▼

過去の転職成功体験は危険になることも

想定外の苦戦に突入することもあります。 転職するのが初めてでない人。特にこれまでの転職が比較的スムーズに進んだ人は、くれぐれも過信しないでください。

今回もすぐに次の会社が見つかるだろう、と早まって会社を辞めてしまうと後悔することになるかもしれません。

転職市場は変化を繰り返しています。かつて自分が転職した時とは、状況が全く異なる場合も十分に考えられます。また年齢や転職回数を重ねたことがハンディになり苦戦を強いられる恐れも。

情報収集により転職市場の今を見極めると同時に自分のキャリアが持つ現時点での価値を認識してから行動を起こしましょう。

いつの時代も、雇用市場の最新情報を入手しておくことは、とても大切です。またその市場のなかでのあなたの位置づけ、価値を正確に把握しておきましょう。そのためにも転職エージェントに登録しておくことはとても大切な活動です。

 🙂 転職業界No1の実績! 
あなたのこだわり、大切にしたいものを軸にコンサルタントに相談してみてはいかがでしょうか。
▼▼リクルートエージェント「公式サイト」はこちら▼▼

★ 併せてチェックしたいーー>外資系企業 転職 未経験

シェアする