グローバル企業や外資系企業転職で登録しておきたい転職エージェント

日系のグローバル企業や外資系企業への転職の場合、海外関連の求人を沢山保有している転職エージェントに絞って登録することがカギです。

あなたの将来のために、グローバルでの仕事や外資系でのキャリアプランを考えるのであれば、「グローバルや外資系企業の求人に強いエージェント」を利用する必要が必須です。

外資系やグローバルキャリアを構築しやすく、求人件数が多い転職エージェントをご紹介します。

まずは登録して、あなた自身の市場価値を見極める事も必要です。登録したからと言って、すぐに転職する必要はなく、紹介される求人を見てから実際に転職するか決める事もありなのです。

もちろん狙っている業界や会社があるなら、ストレートに転職エージェントに相談することも有効ですね。

            <<転職エージェントランキング>>

  リクルートエージェント

リクルートエージェント
 >>> リクルートエージェント(登録1分) 

ここを外して海外系や外資系は考えられないのではというくらい、リクルートエージェントであれば「グローバル企業」や「外資系企業」の”好条件求人”が充実。サポート体制も充実しているし、どう考えても老六しない理由はないのでは。
  JACリクルートメント
  >>> JACリクルートメント登録10分) 
グローバル日系企業や外資系企業で高額収入を狙う人はこちらです。件はそれなりに多いです。複数のエージェントを利用しておきたい場合は、JACリクルートメントも利用しておいて良いと思います。2-3回の転職を繰り返し、そして最終的に高額な収入を狙っていく人は必ず登録しておいた方が良いです。
  DODA
 
  >>> DODA (登録1分)
特定の業種に強く(銀行、商社、製薬など大手)、上場を狙うITやウェブ系ベンチャー企業などつながりがあります。比較的若い人が登録するケースが多いです。グローバル企業や外資系はもちろん日系企業なども併せて考える人にはもってこいです。是非登録はしておきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で