外資系企業の転職 転職サイト登録で声ががかかりやすくなる3つのコツ

外資系企業への転職活動
 忙しい今の仕事と転職活動の両立はなかなか難しい方もいますね

(参考)

5万件を超える口コミから「人気働きがいのある企業」

** 赤字が外資系企業です。多くないですか!

転職活動のために現在の仕事を疎かになるのも、あとあと問題が起きてきたりするものです。だからこそ、時間的に無理をせず、効率的に転職活動を行いたいですね。

本当は、転職エージェントに登録してがっつりアドバイザーと最初から取り組むのが良いと思いますが、そうもいかない人も中にいるのも現実です。そこで活用したいのが、新しいチャンスをみつけるサポートをしてくれる、転職サイトを活用したスカウトサービスへの登録です。
もうこれが絶対おすすめです!

職務経歴や希望条件の登録で、あなたのキャリアアドバイザーなどが、経歴や希望に基づいて、あなたの可能性を見出し、期待する案件の提案してくれます。「今すぐ転職は考えていない」「希望に合う求人があれば話を聞きたい」という方にもお勧めです。

あなたのレジュメを登録しておくと、興味をもった企業やキャリアアドバイザーが仕事の提案(スカウト)してくれるという、忙しい人にとってはなんとも便利なサービスなので、まずは、しっかりとレジュメ登録して、スカウトメッセージを待ちたいですね。

でも、実はただ登録をするだけでは不十分なのです。せっかく時間をかけて登録をしても1つもスカウトがこなければ、逆に時間の無駄になりますし、自信をなくしてしまいかねません。スカウトサービスの効果を最大限にするにはちょっとしたコツをおさえる事で声がかかりやすくなります。

今一番人気の転職エージェントはこちら↓
リクルートエージェント

スカウトされやすくなる3つのコツ

 コツ1: 基本のキ!登録するレジュメの充実させよう!

スカウトされるポイントは、当たり前の事ですが登録するレジュメを充実させることが一番です。

実際に狙う企業が絞れていない場合は、そこまで丁寧に書かなくても、ちょっと面倒だなと思いがちです。でも、ここで時間をかけるかどうかが、分かれ目になるのです。十分に時間をとって充実させましょう。

レジュメを見る人はあたりまえのことですが、あなたのことを何も知りません。あなたが属する業界のことも全く知らない異業種の人かもしれません。

知らない人に自分のキャリア、経験、強みがわかるように、あなた自身の”キャリア”と”強み”を整理して、あなた自身のセールスカタログを作成するつもりで書いてみるのはどうでしょう。誤字脱字はもちろん厳禁!読みやすいレイアウトにも気を配りましょう。

ここで多少時間がかかっても、登録したあなたの分身のレジュメはあなたが何をしてようとあなたを売り込むための営業活動をしてくれます。

例え、飲み会の間も。。是非、時間をとってじっくりと腰を据えて作ることをおススメします。

 コツ2: 各項目の選択肢を選ぶときはつながりのあるものに!

実際にレジュメ登録をやってみると、フリーで入力をする以外に、

  • 資格
  • 業界
  • 職種

などの項目でそれぞれの選択肢の中から選ぶものがいくつか出てきます。この選択肢を選ぶ時にで間違えずに選択するのは当然ですが、複数の選択肢が選べるものは少しでもつながりがあるものを選んでおくのがコツです。

スカウトをする人は、この選択肢から該当する人を絞り込んで行きます。せっかく登録をしても選択肢を間違えていたら、もうアウト。絞り込みの段階で対象からはずれてしまいますね。

また、多少なりとも関わりのある選択肢を選びさえすれば、それだけヒットする可能性も増えます。少ししか経験していないし、などと遠慮せず(外資系転職は嘘はダメですが、遠慮は禁物!)選べるものは選んでおくとチャンスが大きく広がります。

↓仕事人生を任せられるおススメ転職エージェント
 コツ3: 情報は常にアップデートする!

スカウトサービスに登録をしている人は実はあなたが考えているよりたくさんいます。当然のことながら、次々に新しい人がそれぞれのレジュメをサイトに登録していきます。何が起こるかと言いますと、登録をしてもほったらかしでは新規登録者の下に埋もれていってしまうわけです。Twitterなどのタイムラインを考えてみればわかりますよね。数日たてば、探せないくらいに下の方に埋もれてしまいます。

たくさんの登録者情報に埋もれないようにするには、まめにアップデートをし情報をリフレッシュすることです。サイトによっては、登録日や最終アクセス日がスカウトする側から見えるようになっているものもあると聞きましたよ。

スカウトする立場からすると、ほったらかしの人の情報より、頻繁にアクセスをしている人や、最近登録した人の方に目につきますね。

経歴、資格、経験で書き加える項目はもちろん、自己PRを見直すなどまめにメンテナンスをすると常にアップデートされた登録者でいることができます。もし、何も付け加えることがない場合はちょっとした「てにおは」を直すだけでも良いので楽ちんですよね。

まとめ

無料で利用できて、今の仕事に専念しながらチャンスを掴める便利な転職サイトのスカウトサービス。時間のないあなたは最大限に活用したいものです。

3つのコツとしては、

  • しっかりとレジュメを書いて登録する
  • 選択肢は関連性のあるものをすべて登録する
  • 登録情報は常にアップデートすることは忘れず行う!

あなたも、豆男、豆女になり、外資系転職の目標を達成しましょう!!

 あなたのより良い仕事ナビゲートしてくれるのはこちら↓ 

リクルートエージェント
リクルートエージェント

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で