40歳以上の中高年向け転職サイト「転機」は心強い!

40歳から50歳の人におススメしている転職サイトをご紹介します。ハイクラスを中心に求人サイトがとても充実しています。是非一度確認してみてください。

 Check! こちらで登録してみてください!
社長の右腕に立候補 ハイクラス転職サイト「転機」

【確認しておきましょう】

その前に少し若者向けのサイトについて私の経験だから学んだことについて触れていきたいと思います。リクルートエージェント、インテリジェンス(DODA)などは確かに有名で転職エージェントとしては良いと思うのですが、40-50歳(60歳の人も)が、実際に登録してみるとわかるのですが、「難しいです」とか「求人が少ないです」のようなことを直接ではないですが、やんわりと伝えてくることが多いです。最初にここに登録してしまうと、結構めげてしまうのですが、「転機」のような転職サイトに登録するともともとのターゲットが、中高年ですので中高年向け求人も多く希望が持ててきます。この点を踏まえてこの記事を読んでみてください。

転機は、40-50歳向けの転職求人サイト

ハイクラス向け転職求人サイトなので、年収800万円以上を目指す40〜50代向けの求人が掲載されており、55歳以上60歳以上のシニア層でも活用できる内容になっています。特に55歳以上の方には他の転職求人サイトでは中々対象となる求人が少ないと思いますのでこの点は大きな強みではないかと思います。

このページでは、運営会社のレイサス株式会社が運営するハイクラス向け転職サイトの『転機』について紹介していきます。

こんな記事がありましたので紹介します

私は良くウェブでニュースをくまなく見るのですが、こんな転職関係の記事があり思わず、ウエーイと思いました。私自身も中高年。これは良い時代が来ているのではと。チャンスだと思いませんか?

最近、当社で転職が決まった人をあらためて見ていて気づくのが50代の転職が増えていることです。物流の専門家、社内システム構築の達人、ある分野の研究者……。その多くは高い専門性を持った、いわばスーパーオヤジというべき人たちです。

50代の転職が目に付くようになってきた背景には、そもそも人材不足で30代、40代の人材がなかなか採れないという採用企業の事情があるのは事実ですが、それだけではありません。

ゲームやITなどの業種で伸びている会社では、社長が30代半ばといった若い会社がよくあります。どうしても社長が若いとあまり重みがないので、管理部門や財務部門に組織の重石となるような人が欲しい。しかし頭の固い頑固オヤジでは困る。それぞれの分野で良い仕事をしてきた実績があり、かつ若い社長をサポートできる人なら50代大歓迎といって人を探している会社もあります。

30歳の社長が経営する会社で人事部長を務めているアラフィフの方と話をしていたら、やはり「危なっかしくて仕方がない」と苦笑していました。そして社長自身や経営陣がその危なっかしさを自覚し危機感を持っているからこそ、50代へのニーズがあるわけです。

IT業界は若い人たちの世界で45歳になったらもうロートル扱いの息苦しい世界があるのかと思いきや、40代後半から50代で組織の重石となれる人のニーズがあるのは興味深いことです。

もちろんそうした人たちは単なるお飾りではなくそれぞれの専門分野に精通し、若い社長にはない人的ネットワークがあり、自分で物事を動かしていける力を持っていなければなりません。要するに、最前線感のある50代には需要があるといえます。

なぜ「転機」には中高年向けハイクラス求人が多いのか

人材企業の大手でさえ(例えばリクルートエージェント)、ハイクラス向けの求人を取り扱うことはそんなに簡単ではないと思います。40-50歳向けの求人にフィットする人材は少なく、集客することが難しいからです。にもかかわらず、なぜレイサス株式会社が、ハイクラス向け求人サイトの『転機』を運営できているのか?

それは、レイサス株式会社が運営する動画メディアの『社長名鑑』の中にヒントがあると思います。

『社長名鑑』は上場企業社長300人以上のインタビュー動画を掲載している動画メディアです。社長のインタビューを動画・記事で掲載していたり、社長同士の対談が掲載されていたりと、ともかく”社長”に焦点を置かれているのです。社長に対して”応援のメッセージ”を送ることが可能だったり、社長に対して提案をすることもでき、その社長のもとで働いてみたいといった要望を出すことができたり、ともかく社長と繋がることができる機能が数多く盛り込まれています。

通常、忙しくてアポが取ることさえ難しい300名以上の”社長”を掲載することができていることに、レイサス株式会社の経営層とのコネクションの強さが伺えます。社長がキーポイントになると考えているからこそ、経営層が欲しがるハイクラス人材に関する求人を取ってこれのではないかと思います。会社の経営層との確かなコネクション、そして40-50歳を中心とした転職サイトの運営の実績。この二点が、レイサス株式会社が『転機』というハイクラス向け求人サイトを運営できている秘密ではないかと思います。

「転機」のメリットは4つ

転機の利用メリットについて以下の4つがあると思います。

豊富なハイクラス求人

転機に掲載されている求人は、ハイクラス求人が中心です。ターゲット層が年収800万円以上を目指すあなたなどであるため、他の転職サイトでは見つけられない質の高い求人を見つけることができます。社長・役員・部長・課長候補等の求人が多く、管理職が転職先を探すにはうってつけです。

求人数は1500件超えと非常に多い。ハイクラス向けという極めて限定的な求人でありながらこの求人数を確保できているのはまさに中高年の味方ではないでしょうか!!!

「社長の右腕立候補」の掲載

この「転機」のコンテンツとして最も特徴的なのが、「社長の右腕立候補」です。「創業社長特集」「30代社長特集」等、様々な形で分類された”社長”のインタビュー動画を閲覧できるコンテンツは他で見かけないものです。

動画を見た上で、「右腕に立候補」「企業からのスカウトを待つ」「お気に入りに登録する」の3つの選択ができます。

ハイクラス人材となると、当然一般社員よりも社長を含めた上層部の近くで働くことになりますね。社長がどのような想いで事業を行っているかは重要なのは言うまでもないと思います。社長が考えを語るインタビュー動画を見れるのは、求人選びにおいて非常に役立つのでは!!

「あなたのリクエスト受付」機能について

他の転職サイトで見かけない機能として、「あなたのリクエスト受付」も特徴的です。

「あなたのリクエスト受付」は、あなたがヘッドハンティングされたいと考えている企業名を書いてリクエストとして送ることで、その企業の経営者に「転機」が直接提案する機能なのです。

また、あなたがやりがいを感じるミッションや企業の特徴をリクエストとして送ることにより、その希望に沿った企業の情報を転機側から提案される機能もあります。

あなたから転職サイトに対して積極的に希望を伝えることができる点で、希望に沿った企業にめぐり会える可能性が高くなるので有効活用してみても良いのではと思います。

経営者との面談が凄い!

4つ目としての強みは、経営者との面談を実現させる点にもある。忙しい経営者との面談を実現させる点も、やはり『社長名鑑』を運営しているこのサイトならではの強みと言えませんか。

まとめ

「転機」の求人は単にハイクラス向けというだけではなく、経営者も積極的に関わっているという点で、ハイクラス向け求人サイトの中でも異色であると言えます。

他には見られない「転機ならではのコンテンツ・機能」が多い点が強みであるように感じます。動画インタビューなどがあるサイトは私自身は見たことはないですが、求人のための情報量が多いと言えますし、加えて経営者とのコネクションが強いことで経営者面談を実現できるのは「転機」ならではです。

あなたがもし40-50歳で求人を探しているのであれば、必ず登録しておきたい転職求人サイトの一つかと思います。

転機の登録はこちら
40歳以上のハイクラス転職サイト「転機」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シェアする

フォローする