「 中国系外資系企業、転職 」一覧

中国系企業日本法人で働く「社員の座談会」記事からみる転職の良し悪し!

中国系企業日本法人で働く「社員の座談会」記事からみる転職の良し悪し!

市場動向も見ても、経済力や国力がここ数年の間に増してきている「中国」は大きくなってきています。 業界別に見みても、IT・通信・インターネット業界、金融・銀行業界、機械・電機業界が特に 存在感が出てきました。外資系企業=中国系企業への転職という選択が出てきました! でも、「中国系外資系企業の日本法人」で働くのはどんなものかと考えている人も多いはず。 見かけは日本人と似ていますが、果たして仕事の上ではどうなのか迷っている人も多いはず。 中国系企業に実際に働いている日本人の座談会の記事が、「President Online」に掲載されていました。

中国系企業への転職 これからの外資系で働くトレンドになる?

中国系企業への転職 これからの外資系で働くトレンドになる?

ビジネス分野でも、鴻海(ホンハイ)がシャープを買収するといったニュースで、「もしかしたら自分が働く会社が中国系企業に買収されるかも」と、日本に住んでいても、中国企業と関わる可能性があるのかと感じた人も多かったのではないかなと思います。これからまずます中国系企業の存在感が増すのは間違いないでしょう。外資系企業への転職希望の人は是非注目しておきたい分野です。