【リクルートエージェント】のリアルな口コミ | 転職のサポートがNo1のわけは!

リクルートエージェントは、日本の転職会社の中で一番だと言われています。

本当なのでしょうか?転職活動者には気になりますね!

結論からお伝えしておきます。

私の意見としては、間違いなく、転職業界でNo1は『リクルートエージェント』だと思うのです。それは求人数が他社に比べて圧倒的に多いことが理由です。数の理論ですね。

やっぱり仕事探しは『縁』なのです。その『縁』をつかむためには最終的に数が一番影響するというのが私の考えです。

大手企業、優良企業で働きたいと思うのは誰しもが考える事です(ちなみに優良企業とはブラックではなくあなたにとって最良の企業の事です。

会社希望が大きい小さいは関係ありません)。

でも、そうのようなあなたの希望する会社で働きたいと考えても、利用する転職エージェントがあなたにあった求人案件を持っていなかれば、お話になりません。

それで終わりです。

このコラムでは、そのリクルートエージェントの実力について掘り下げていきます。

公式サイト 👇
リクルートエージェント

リクルートエージェントの基礎について知っておこう!

リクルートが運営する転職業界で国内最大手のエージェントです。国内外で圧倒的な企業・人材データベースを構築。色々な業界&職種の求人を取り扱い全世代の転職者をサポートしています(もちろん大手企業や優良企業も多数)。香港・シンガポール・中国・ベトナム・インドネシアなど、アジアに47拠点を構え、日系大手の海外進出や現地採用枠などの情報も非常に充実しています。

業界最大級の求人数(12万件)&転職支援実績国内No.1(累計37万名)で、他社と比較して圧倒的な規模を誇っています。

年収500万円以上の転職求人が豊富ですが、1000万円以上のハイクラス案件も多数保持しています。プロのコンサルタントのもと、各社ごとのレジュメ・面接対策も実施してもうことができます。

転職サービスについては、すべて無料で利用でき、(私の経験上)しつこい連絡も全くありません。

求人数比較

求人の質・量が圧倒的で、 幅広い求職者に対応している事が一番このエージェントで一番の売りです。

大手エージェントの求人数を比較すると、

これを見ると一目瞭然だと思います。ともかく数で他を圧倒しています。求人企業集めの営業が強いのかどうかはわかりませんが、このエージェントが常時準備している求人数は半端ないです!

しかも、非公開求人数が、12万件のうち、80%ということなので9万件強は非公開で世の中に出回らない求人を常に持っています。

数でなくて質が大事だと求人では良く言われますが、数が多いと出会える質の良い優良案件も多いというのが私の意見です。

公式サイト 👇
リクルートエージェント

リクルートエージェントを利用するメリット

以下の通りまとめました。

  • 他のエージェントにはないたくさんの非公開の求人情報を知ることができる(ハイキャリアや外資系企業では非公開求人が多い)。大手企業、優良企業の求人案件も多数所有しています。

  • エージェントを通して希望の会社の職場環境や制度、人間関係に関するリアルタイムの情報を手に入れることができる。

  • 職務履歴書や面接対策(外資系企業の場合は英文レジュメや英文インタビュー)をはじめとして、転職の開始から終了まで手厚いサポートを受けることができる。
  • 転職活動の進捗管理ができる「Personal Desktop」がPCはもちろん、外出先でもスマホで確認が可能。また、職務経歴書を簡単に作ることができる「レジュメNavi」や、企業の社風まで分かる「AGENT REPORT」も見れます。面接の通過率を上がる「面接力向上セミナー」も参加できる。

利用者の口コミを聞いてみよう

いくつか口コミをSNSで拾いました。

もちろん100%すべて良い口コミばかりではありませんがリクルートエージェントの特徴をついているなと思うのをピックアップしました。

男性 34歳 コンサルタント: 年収800万

外資系企業のコンサル希望で、特に面接の不安が大きかったのです。過去の面接事例を頂いたり、面接の練習に付き合ってくれたりと、本当に良くして頂き感謝です。

担当者は外資系には詳しくなかったものの、他の詳しいコンサルタントの方を紹介していただきました。転職サポートでの熱心さは他社に比べ物にならないと思います。

男性 20代後半 エンジニア: 年収600万

どうしても働いてみたい会社があり、そこに入る目的でリクルートエージェントに登録しました。

実は1回落ちてしまい途方にくれてましたが、担当コンサルタントの方が同企業の別部署配置をその会社に交渉してくれ、再度1次面接から挑戦しました。その結果、見事内定を頂きました。

女性 30代前半 人事: 年収500万

転職の最後の段階で給与条件面での調整をお願いしました。リクルートが間に入って交渉してくれたので、スムーズにいきました。

私との連絡体制はいつも万全で、いつでも連絡が取れ、大手ならではで素晴らしいという印象を持ちました。

女性 20代後半 営業:年収500万

希望をじっくり聞いてキャリア指導をしてくれて、職務経歴書や履歴書について修正指導もいただきました。

サポート体制はしっかりしていると思います。 また、面接前には、その会社の面接の傾向を事前に教えてくれ、対応方法などのアドバイスがあり、一人で転職活動をするよりリクルートエージェントを利用していてよかったと心の底から思えました。

リクルートエージェントの利用での注意事項

今すぐ転職でない方も沢山おられます。あなたがそんな人でも遠慮せずに情報収集やキャリア指導を受けるだけでも登録しても良いと思います。

また、たまにエージェントに登録すると転職しなければならないと考える人もいますが、転職するかしないかは全くの自由です。転職活動の途中で気が変わりやめても全く問題ないですし、エージェント側から「現時点では無理に転職を勧めません」とアドバイスが来る場合もあります。

担当者が合わないと思ったら、変えてもらうなりしても問題ないですよ。どうしても相性は出てきますしね。

転職する時に、いくつかの転職エージェントと並行して利用する人も多いですが、リクルートエージェントを中心にプラスでもう1つか2つ同時並行的に登録するのがベスト思います。比較できますから。

今の時代、転職活動でプロを使うのは当たり前になってきました。

「膨大な求人情報の中から自分に合った企業を探す」という手間が省けます。転職活動で必要な企業とのスケジュール調整もやってもらえますし、職務経歴書、履歴書、面接対応のサポートももらえ内定の角度が大幅にアップします。

あなたがもし転職活動をしたいと考えており、エーゲントのサポートが必要であると感じた場合は『リクルートエージェント』への登録をおススメします。

( リクルートエージェント) 公式サイトのCheckはこちらから! ↓↓


リクルートエージェント