DODA 外資系や日系グローバル企業の転職活動では必須の転職エージェント!

DODAは、インテリジェンス社が運営する国内No.2の転職エージェントです。案件数や決定数ともに業界最大手のリクルートエージェントに並ぶ優良な転職エージェントです。

外資系やグローバル企業への転職情報や転職実績については、リクルートエージェントやJACリクルートメントには劣るもののやはり登録すべき転職エージェントの一つだと思います。

DODAの転職エージェントの特徴

他社エージェントと比較すると、DODAは、担当者の当たり外れが少ない転職エージェントと言われています。例えば、リクルートエージェントでたまたま合わないアドバイザーなどにあたってしまった場合にDODAでの転職を進めるという事も出来ますね!

アドバイザーの転職サポートやテクニック(職務履歴書や面接対策)はかなり好評なようです。つまり、転職者一人一人の状況に応じた支援が実現できているという事だと思います。
これらの事は、DODAでは、”転職セミナー”や”フェア”を業界の中でも最も積極的に行っている事とも通じるものがあります。

また、手持ちの案件数は、リクルートエージェントには劣るものの、転職者に提案される案件数は上回っているとよく聞きますので、多くの求人案件から探したい派の人や幅広くみて転職を決めたい人には、もってこいの転職エージェントです。リクルートエージェントとは違い、求人の出し惜しみをせず、どんどん選択肢を提示してくれるとの評判の転職エージェントです。

Check! 登録約5分程度/完全無料)
DODA公式サイト

DODAでの転職エージェントサービスをおススメできる人

外資系やグルーバルの転職の場合は情報が命ですので、できればすべての方に迷わず、リクルートエージェントとJACリクルートメントと同時に登録して頂きたいと思います。

特に転職するのが初めての方(30歳までの就業期間が短い人)、以前転職がうまくいかなかった方には、職務経歴書・面接対策といった実践的なテクニックの部分を吸収するためにもサポートがとても評判のDODAを利用するのが良いでしょう。

DODAを利用する時に気をつけるべきこと。

転職サポートは充実していて、特に職務履歴書や面接対策などのテクニックについては熟知していますが、特に外資系や日系グルーバル企業の業界知識や専門性についてはやや劣っている傾向にあるようです。

この専門的な知識については、業界や分野別に専門エージェントを配置しているJACリクルートメントや、リクルートエージェントなどと併用しながら補うと完璧かと思います。案件数そのものの提示はしてくれるわけですから。

その案件数の中には、たまに質の低い転職案件(探している案件とずれている など)も含まれているようです。特に自動で送られてくる求人紹介メール(スカウトサービスと言います)の質があまり高くないケースもあるようなので、登録後は送られてくる情報の内容を精査しながら担当のキャリアアドバイザーに直接相談するスタイルがベストかと思います。

*DODAのスカウトサービス(登録無料)
あなたに興味を持った企業からオファーが届くサービスです。中には書類選考なしの面接確約オファーや非公開求人のオファーなどプレミアムな求人情報が届くこともあり、転職の可能性が広がります。企業側にあなたの情報は一切知られることはありません。その点は安心してください。良い情報が紛れてるいますので、本気で転職する場合は、少々面倒でも精査するのが良いですね。

DODAの転職エージェントサービスのまとめ

DODAは第二のリクルートエージェントと呼ばれています。転職を専門に扱っている企業の中では総合評価で2位、案件の質・量で2位と高評価なので、転職活動をするすべての方は考えるべき転職エージェントです。

特に転職するのが初めての方や就業期間の短い人、職務経歴書・面接対策といった実践的なサポートを得たい人は登録後、一度、アドバイザーと相談するのが良いでしょう。一般的には95%の人がリクルートエージェントと同時に併用利用しているようです。外資系企業や日系グルーバル企業を考えている人は、JACリクルートメントとの併用も良く聞きます。
登録は5分ほどで完了します。もちろん、すべてが完全無料で利用できます。転職エージェントをうまく利用して、あなたの転職活動を成功させていきましょう。

Check! 登録約5分程度/完全無料)
DODA公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で